お知らせ

立冬となって暦の上では冬になりましたが、天龍峡の紅葉は緩やかに進んでいるところ

例年ですと見頃を迎えていますが、今年は進み方が遅くてまだまだ

 

紅葉龍角峯の上からの様子です

姑射橋(白い橋)の左下に帆掛け舟が停泊しています

 

姑射橋から天龍峡の峡谷、帆掛け舟が右下に

ドングリ系の黄葉がゆっくり進んでいます

 

紅葉

紅葉天龍ライン下りの乗船場へ行く途中のモミジ

ここはだいぶ進んでいてきれいです

 

  

紅葉遊歩道の中、日陰なので進み方が遅くまだ青々と

幼木のモミジがいち早く色づいて彩りを

 

紅葉ドングリの黄葉もゆっくりと進んできている田尻稲荷神社のある第一公園

ドウダンツツジ、ミツバツツジも色づいてきています

 

紅葉龍角峯の上段にあるリンゴ園の土手のドウダンツツジ

日当たりの良い場所から順に色づいてきています

 

今年はケヤキの色付きが悪くて茶色になってしまいます

ドングリ系、モミジ類などどんな色づきになってくれるかな・・・

 

朝晩は3〜5℃と気温も下がってきております、暖かい身支度でお越しください(ひいらぎ紅葉

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

最近は最高気温が20℃くらいの時から10℃くらいの日まで目まぐるしい変化の毎日

きょうは10時ごろから雨が落ちだして肌寒くなりました

 

天龍峡の紅葉も色づきはじめてきました 紅葉

紹介する写真は比較的色づいているものですが、本日の天龍峡の様子です

 

中央駐車場から第二公園入口あたり

 

第二公園:今上天皇両陛下の皇太子時代にご来峡記念「放鳥の碑」と七代目市川團十郎碑あたり

 

ドウダンツツジも色づいてきています

 

目まぐるしい暑さと寒さにヤマツツジもウッカリとこんなに咲いています

 

恥じらうようにポッと色づいた天龍峡の紅葉もいいですよ(ひいらぎ紅葉

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

天龍峡はドーム菊が置かれて秋の彩りとなりました

毎年地元の方がご丹精のドーム菊をいただいており、今年も見事に咲きだしました

きれいな円形になるドーム菊、性質とはいえ不思議ですね菊

 

菊観光案内所の入り口のドーム菊はかわいらしい蕾がいっぱいです

 

菊姑射橋広場のドーム菊

赤、ピンク、黄色と次々に開花が始まっています

 

菊見頃を迎えたピンクのドーム菊

 

菊見頃を迎えた深紅のドーム菊

 

ドーム菊は天竜峡駅前にも並んでJRのお客様のお出迎えをしています

菊の香りに包まれた天龍峡がお待ちしております(ひいらぎ菊

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

『七代目市川團十郎』といえばあの『勧進帳』を創演し『歌舞伎十八番』を選された名優歌舞伎

1841(天保12)年、その七代目がこの地で十三夜を仰いでの一句の碑が名勝天龍峡の遊歩道沿いにございます

その十三夜があすの月です月

 

筆七代目の自筆の句の除幕式は1991(平成3)年に12代目團十郎さんの手によります

俳句『名所の信濃に遊へけふの月   白猿』

『などころの しなのに あそべ きょうのつき   はくえん』

 

これが十三夜の月、まん丸でないのが日本人の美意識だとか月

空気が澄んではっきりと見える秋の十三夜はことのほか愛でられたのでしょう

 

天龍峡地区の「川路」では江戸時代末に下記の一座が歌舞伎の上演を行った歴史があります歌舞伎

歌舞伎1834(天保5)年 尾上菊五郎一座

歌舞伎1841(天保12)年 市川團十郎一座(来演時には海老蔵名)

歌舞伎1846(弘化3)年 坂東三津五郎一座

それぞれ数千人の観衆を集めたと記録が残ります

 

現在では数は減ってしまいましたが、地歌舞伎や人形浄瑠璃芝居が今に残された地区もあり次世代へと継承されています顔

その舞台も多く残っている南信州の飯田下伊那地区

獅子舞も全国一と言っても過言ではないほど盛んです

そんな土壌があって人形師の 亡 川本喜八郎先生から人形のご寄贈もいただいて開館した「川本喜八郎人形美術館」

国際的になっている年に一度の人形劇フェスタ などなどへと続いてきています顔

 

天龍峡地区の「龍江」に残される『今田人形座』の浄瑠璃芝居は今月15.16日!!

飯田市街地で行われる各地区の獅子舞が勢ぞろいの『獅子舞フェスタ』は今月16日!!

天龍峡へもお越しいただいて是非七代目の句碑もご覧になっていってください

 

どこそこ秋色の装いになり始めた天龍峡のさわやかな秋風に誘われてください秋

明日の夜は晴れますように(ひいらぎ月

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

飯田市龍江地区に1704年から始まった今田人形浄瑠璃芝居公演が行われます

大宮八幡宮に秋季祭礼奉納され、一般の方にもご覧いただいています神社

2014年にはNHK「小さな旅」でも放映された国・県選択無形民俗文化財、飯田市無形文化財の人形浄瑠璃芝居です テレビ

 

日 時 

10月15日(土)宵祭り ろうそく芝居 19:00開演ろうそくろうそく        

ろうそくろうそくろうそく戎舞            今田人形座        

ろうそくろうそく傾城阿波鳴門順礼歌の段   龍江小学校今田人形クラブ        

ろうそくろうそく壷坂霊験記 山の段     今田人形座        

ろうそく伊達娘恋緋鹿子 火見櫓の段 今田人形座

 

10月16日(日)本祭り 12:30開演        

萩寿式三番叟         今田人形座        

萩戎舞            今田人形座          

萩伽羅先代萩 政岡忠義の段  竜峡中学校今田人形座        

萩壷坂霊験記 山の段     今田人形座

 

会 場  

今田人形の館  飯田市龍江 大宮八幡宮境内

 

参加団体 

今田人形座      

竜峡中学校今田人形座      

龍江小学校今田人形クラブ

 

入場料  無料

 

問合せ先 飯田市龍江公民館 電話 0265-27-3004         

     今田人形座事務局 電話 0265-27-2128

 

地域の子どもたちも後継者として小学校、中学校の活動を通して頑張っています

地域の宝として300年以上伝承されてきた今田人形浄瑠璃です

江戸時代にタイムスリップしたかのような「ろうそく公演や本祭り」の公演を深まりゆく秋の静かな里山の神社境内でご鑑賞ください(ひいらぎろうそく

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

9月からの長雨と台風とでスッキリしないお天気が続いていた南信州です 雨

昨晩は大型台風18号の暴風雨の影響で収穫期のリンゴの落下が心配されましたが、夜半に強い雨が降ったくらいで無事に通り過ぎてくれました 台風

台風一過の置き土産、久しぶりの青空が広がる天龍峡です川

 

川

姑射橋の上から

長雨で増水している峡谷

空気もカラッとして気持がよい風がわたります

 

川姑射橋のうえからJR天竜峡駅を

旧天龍峡ホテルの松の上の青空と白い雲

10/30(日)に行われる天龍峡マルシェの上り旗が爽やかな風に揺れます

 

川天龍峡八重桜街道の青空

色付き始めようかという八重桜たち

すがすがしさに大きく深呼吸をしたくなる、そんな秋の八重桜街道

 

川天竜川河川敷と秋の空

きょうは気温も上がって30℃との予報

その暑さを思わせない青空と爽やかな風は神様からの贈り物kyu

 

天龍ライン下り、リンゴ狩り、名勝天龍峡の散策とリフレッシュにお越しください(ひいらぎ落ち葉

 

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

残暑が厳しいと言われながらも朝晩は気温も下がり、虫の声も高らかとなっている天龍峡です バッタ

今夜は十五夜月

薄曇りの天龍峡ですが、名月を雲のベール越しに見るのも風情かな

峡谷の天竜川に映る十五夜は最高の絵巻物なんですが、これから雲が晴れて見られるでしょうか

 

観光案内所の道向かいにあるススキ越しに案内所の建物です ススキ

名月の代わりにはなりませんがお気軽にお立ち寄りくださいませ

 

天龍峡の遊歩道、深緑の木々がトーンダウンして少しずつ秋へ向かっています

夏の名残、秋への気配をともに感じていただける天龍峡です(ひいらぎ紅葉

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

立秋も過ぎ暦の上では秋、お盆も過ぎると日没も早くなってきているのを感じます

ブラジルではオリンピックが開催され、連日日本人の活躍が報道されていますオリンピック

応援に力が入って寝不足の方も多いのではないでしょうか

 

ススキ暑い陽射しは真夏そのものの天龍峡ですがススキの穂が出てきはじめました

動植物は季節の移ろいをどう感知しているのでしょう

 

セミの声がにぎやかな遊歩道ですが虫の声も聞こえてきている天龍峡ですバッタ

夏休みもまだもう少し、目に見えない秋の兆しを探しながら遊歩道を歩いてみませんか(ひいらぎススキ

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

昨日、ようやく関東甲信越も梅雨明けとなりました

昨年より18日、平年より7日遅い梅雨明けでした

今朝は朝から気温も上昇しており、30度超えとなりそうです

いよいよ暑さも本番ですが天龍峡の峡谷沿いの遊歩道で涼をお感じにお越しください

 

葉峡谷は深い緑に染まり、木陰を渡る風はさわやかです

 

葉高さ52mの龍角峯の上の展望台はは良いことずくし

まず絶景のお出迎え

そして峡谷を吹き抜ける風は汗をすーっと引かせる涼しさです

 

 

葉遊歩道では

ソメイヨシノにびっしりとシノブがついていて見るからに涼しげです

 

葉遊歩道では

秋の七草のキキョウ、白いキキョウもあり紫との相性も涼しげです

 

葉遊歩道では

マイナスイオンがたっぷりの緑の木陰はとても涼しいですよ

 

夏休みの思い出にスタンプを押しながらご家族で遊歩道の散策はいかがでしょうか(ひいらぎ葉

 

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

ヤマユリの見頃の時期にはたくさんの方にお越しいただいた天龍峡

これからは野山の花がひっそりと咲きますのでお見落としのないよう遊歩道をご散策ください

 

アジサイこれからが見頃となっていくユキノシタ科のタマアジサイ

遊歩道の日陰に咲き始めました

まん丸い球のような蕾がこのアジサイの名前の由来とか

 

ナデシコ秋の七草のひとつナデシコ科の カワラナデシコ も咲きそろっています

まだ猛暑が続きますが、季節は秋へと向かっているんですね

 

木陰に咲く花たちは暑さを忘れさせてくれるだけでなく、季節の移ろいも教えてくれます

梅雨が明けると暑さも本格的になります

天龍峡の樹木草花の中で心静かなひとときをお過ごしください(ひいらぎナデシコ

by 天龍峡温泉観光協会季節情報
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ