お知らせ

 天龍峡ご案内人と一緒に歩く
夏の天龍峡お楽しみ付き散策

天龍峡ご案内人と一緒に、夏の天龍峡の遊歩道を歩いてみませんか♪
遊歩道の中なので木陰の下を歩き、最後に涼しい地元のお店にて
地元の方々と飯田弁でおしゃべりを楽しむ、そんな出会いを大切にする散策です。

嬉しい特典が付きますよ
例えば・・・
遊歩道沿いのお店に入り

・天龍峡産の冷たいりんごジュース
・ミニかき氷

・ソフトクリームソフトクリーム     などなど。
どの特典が付くかは、当日のお楽しみ

●期   間  : 8月末まで<事前予約受付中です>
●時   間  : <出発>お時間はお気軽にご相談下さい!
          <所要時間>約1時間半〜2時間程
●集合場所 : 天龍峡観光案内所へ
●料  金  : お一人 500円
          (小学生以下300円)


前日までにご予約をお願いいたしますが、まずはお気軽にご相談ください
他のお客様と一緒になることがございますが、ご了承ください

【お問い合わせ・お申し込み】
天龍峡観光案内所 TEL/FAX:0265-27-2946


 

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ
 夏らしい青空と緑が美しい天龍峡より 毎年も好評を頂いてります☆夏の特別企画☆を実施致します。   「ご案内人と歩く 天龍峡お楽しみ付き散策」  ご案内人の案内のもと一緒に遊歩道を歩いた後、うれしい特典! 遊歩道沿いのお店に寄り、りんご畑の中で冷たーい自家製りんごジュースを頂きます♪  ご希望の方は農園さんの畑にて自分で採った新鮮野菜を買って帰る事も出来ます。 夏休みの思い出にご家族、グループの方々と一緒にいかがでしょうか?   期間:8月11日(土)〜16日(木) 期間中毎日開催!        時間:出発    朝9時〜9時半の間        所要時間  1時間半〜2時間     料金:お一人500円(小学生以下300円・りんごジュースを飲めないお子様は無料)                集合場所:天龍峡観光案内所前
by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

カレンダーも折り返しの7月となりましたカレンダー

暑さも本番となっていきますが、峡谷の深い緑陰を渡る風がさわやかな天龍峡から7月のあれこれをお知らせいたします

 

 

七夕七夕飾り

7/1(土)〜7/7(金)

毎年天龍峡観光案内所のホールに笹と短冊を用意してお客様に願い事を書いて頂き飾り付けます

 

 

お祭り川路祇園祭り

7/8(土)

川路の8地区ごとに囃子屋台が練り歩きます

獅子舞を出す地区もありますよ

この行事は江戸時代中期の天竜川の氾濫から始まったとされます

天竜川の治水祈願として行われてきたものですが、今では無病息災など全ての厄除けとされて受け継がれる伝統行事です

 

 

子供かわらんべ祭り

7/29(土) 9:00〜15:00

毎年恒例の夏の行事です

「ソーラーカー作り」(事前予約)

「楽しく防災体験」

「親子で夏休み工作」

「毎年人気の木工作」

ほか、魚つかみ・金魚つかみ・ジャンボシャボン玉・パン!クズ大会・グランドゴルフ・お手玉作りと遊び方

各展示

郷土食や地域の農産物販売

 

1日親子で楽しむことができる楽しいかわらんべ祭りです

問合せ先 かわらんべ 電話0265-27-6115

 

 

天龍峡の峡谷では龍峡サツキが見頃になっています

梅雨明け前の峡谷もしっとりとしていいですよ

(c hara)

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

今年は天龍峡と命名されて170周年になりますおめでとう

 

景勝地天龍峡は、命名されるまでは「ホッキ」(川の狭い場所という意味)などと呼ばれていました川

さかのぼる事170年前、江戸時代の終わり弘化4年(1847)4月29日に天龍峡と名付けられました。

この日付は旧暦のもの、現代の新暦に換算すると弘化4年6月12日となりますカレンダー

 

岡山県出身で江戸で漢学を学んでいた阪谷朗廬(さかたに ろうろ)と、これを客人に迎えた地元川路の郷医で文人であった関島松泉との、文学談義のなかから天龍峡と名付けられました。

命名は峡谷の美を一気に筆を運んで書き上げた阪谷朗廬の「遊天龍峡記」によります。

この「遊天龍峡記」の碑は第二公園北側の小山の上に建っています(大正4年建立)ので散策の折にぜひご覧ください。

 

この「遊天龍峡記」は漢文で書かれていて現代人には非常に難しいものです。

書き出しはこんなふうに始まります。

本余愛諏訪湖明秀 沿天龍川南下 両山如墻壁 さく(山篇に乍)崿摩・・・』

この読み下し文は

本余、諏訪湖の明秀を愛でつつ、天竜川に添うて南下す。両山墻壁(しょうへき)の如く、さく崿(がく)天を摩す。・・・』

読み下し文でも非常に難しいものですね。

 

さて、天龍峡命名の一文はこの「遊天龍峡記」の一番末にあります。

本・・・因定称天龍峡

読み下し文は

本・・・因りて定めて天龍峡と称すと云う

第二公園の碑をご覧になるとき、一番最後の一文から『天龍峡』を探してみてください。

 

こうして名付けられた天龍峡、その後

星昭和9年 名勝指定

星昭和44年 天竜奥三河国定公園指定

となりました。

 

地元の宝として愛されてきた天龍峡星

この美しい峡谷ははるか彼方の遠い遠い時代から同じ景色があって、多くの先人が眺めてきたかと思うと感慨深い思いになります川(c hara)

 

参考文献 今村真直氏「天龍峡紀行」

 

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

きょうから6月6

梅雨入りはいつ頃か気になりだした天龍峡から6月のあれこれをお知らせいたします雨

 

 

さくらんぼ狩り「さくらふぁーむ」さくらんぼさくらんぼ

完全予約制

例年予約でいっぱいになる人気の果物狩り

 

さくらんぼ期間 6/3(土)〜6/18(日)

 

さくらんぼ時間 土日 10:00〜14:00(受付終了13:30)

   平日 10:00〜12:00(受付終了11:30)

 

さくらんぼ料金 小学生以上 2,300円

   幼稚園保育園児 1,200円

   3歳未満 無料

 

さくらんぼ品種 高砂・佐藤錦・香夏錦・ナポレオン・紅秀峰・山形美人 など

 

さくらんぼお問い合わせ先 携帯電話 080-5109-8338

 

 

竹宵まつりろうそく

100万人のキャンドルナイトin南信州

 

ろうそく日時 6/3(土)15:00〜20:45

        19:30 ライトダウン

        20:00 今田人形座公演

   川路竹宵も参加しますよ

   他 15時からイベント盛りだくさん

 

ろうそく場所 りんご並木

   他 うるぎ星の森オートキャンプ場

 

 

尾林ホタルまつり(ゲンジボタル・ヘイケボタル)ホタル

 

ホタル日時 6/24(土)17:00〜

 

ホタル場所 龍江地区 ふれあい七和館(旧JA店舗)

 

ホタルイベント 17:30 カッセイカマンショー

     18:00 千代不動太鼓

     18:30 飯田女子短大よさこい乱舞

          龍江オールスターズ

他に 綿菓子・金魚すくい・五平餅・二八そば・焼きそば・おやき 等々

 

 

ミツバツツジからスタートした天龍峡のツツジ類の花のリレーもアンカーの「龍峡サツキ」へと移ろいます

市丸姐さんが唄った音符え〜咲いたさつきに〜虹の橋〜音符は龍峡サツキのこと

ライン下りの舟上からの眺めは格別ですよ

こんな天龍峡へどうぞお出かけください(chara)

 

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

毎年恒例となった天龍峡マルシェ、出店者募集のお知らせです

星開催日  2017年10月29日(日)

 

星場 所  JR天竜峡駅周辺

 

星販売できるもの  出店者がみずからの手によるクラフト作品・食品・農産物

            /独自の仕入れルートなどこだわりの商品

            /体験・ワークショップ

 

星ブース面積  間口3.0m × 奥行2.0m (奥行は場所によって多少変更あり)

 

星出店料  1ブース2,000円(出店決定後に振込みで支払い)

 

星募集数  70ブース

 

星応募締切  2017年7月21日(金)当日の消印有効

 

星申込書送付先   〒399-2431 長野県飯田市川路4764-5

            天龍峡マルシェ実行委員会事務局

 

星お問合わせ先  天龍峡マルシェ実行委員会事務局

            クラフト担当 携帯電話携帯09093570870(松尾)

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

知る人ぞ知る「クラフトまつり」が今年も行われます手

思いがけない一品に出会えるかも〜き

 

日時 

 4月29日(土)・30日(日) 10:00〜16:00

 

会場

 東照寺

 飯田市龍江2409

 電話 0265-26-9405

 

出店・出品予定者

 

kirakira2(陶器) 

 青藍洞窯

 桑土窯

 ものづくり家

 

kirakira2(木工)

 工房菜や

 

kirakira2(工芸)

 kannon-do

 ガラス工芸 Figoro

 つまみ細工 みこ家

 

kirakira2(食品)

 バオバブ(パン)

 たろう家(野菜など)

 THE BARREL(喫茶)

 二八会(蕎麦)

 ガジュマーロ(ピザ)

 せいらんどう(菓子)

 

他にも当日までに出品者が増えるかも!?

 

天龍峡八重桜街道からもすぐのお寺さんが会場寺

桜を愛でたり桜、クラフトまつり茶碗を楽しんだりの大型連休初日の2日間ですよ(chara葉っぱ

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

天龍峡八重桜街道桜が満開となり、遊歩道ではドウダンツツジの白い花花が鈴なりとなって春爛漫花

中央アルプスや南アルプスの残雪山と春の景色が美しい天龍峡から5月のあれやこれやをお知らせいたします

 

 

ミニ鉄道博物館 開館

電車5/3(水) ・ 5/4(木) ・ 5/5(金)  10時〜午後5時

入館無料

 

みつばつつじ祭り

肉まん5/5(金) 10時半〜午後2時半

天龍峡温泉交流館駐車場にて

グルメの出店:ごへいもち、天峡まん、地元農産物、下農・長姫高校生による加工品などなど

ステージ:寿おやじバンド、和太鼓グループなどなど

 

ご案内人と行くりんごの花摘み(摘果)体験付き散策

りんご4/29(土) 〜 5/7(日)

大人お一人さま500円

要予約です、時間等ご相談ください 

お問合わせ先 天龍峡観光案内所 電話 0265-27-2946

 

今田平いちごジャムフェア

いちご5/15(月) ・ 5/17(水) ・ 5/19(金)午前中

要予約です

都合により変更もあるのでまずはお問合わせください

お問合わせ先 農業法人今田平 電話 0265-27-5020

 

少し遅い春でしたが、遅れを取り戻すかのように次々と花たちが開花しています花

5月中旬には珍しいユリノキの花や朴(ホウ)の大輪の花、ヤマツツジ、シャガ、アザミも咲く遊歩道です

初夏への移ろいも感じられる新緑葉もあざやかな天龍峡へのお越しをお待ちしております(chara葉っぱ

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

4月16日に行われた「第一回名勝天龍峡ハーフリレーマラソン大会」入賞チームの発表をします。

入賞されたかたおめでとうございます。そして、参加された全てのランナーのかたにお疲れさまでした。

尚、参加全チームの計測記録はこちらでご覧いただけます。

 

●一般の部

一位:142 ISジュニア

 

二位:110 走練者ピンクR

写真取り損ねました。すみません。。。

 

三位:126 川路AC

 

●女性の部

一位:205 ISジュニア魔女

 

二位:206 豊丘駅伝チーム 女子

 

三位:203 各駅チーム

 

●小学生の部

一位:302 松川陸上クラブ

 

二位:306 一歩踏み出せ浜小6年

 

三位:307 豊丘駅伝チーム 小

 

●中学生の部

一位:403 ISジュニア王子

 

二位:404 豊丘駅伝チーム 中

 

三位:401 走練者グリーン

 

●シニアの部

一位:502 teamA

 

二位:501 飯田切石走ろう会

 

三位:

該当チームなし

 

●鳳凰賞(平均年齢最高)

501 飯田切石走ろう会

 

●若獅子賞(平均年齢最低)

303 川路ACキッズ

 

●菩提樹賞(合計年齢最高)

502 teamA

 

●家族賞(同一住所4名以上参加)

102 大原

 

121 チームFF

 

●遠来賞(天龍峡起点遠来)

140 チームだんじり

 

●コスチューム賞

145  teamF

 

第1回大会でしたので、不慣れな点があり色々とご迷惑、ご不便おかけしたかと思いますが、第2回大会に向け、改善していきたいと思いますので、来年も宜しくお願いします!

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

桜も満開でお天気に恵まれた本日、天龍峡花祭りが行われました

 

 

龍開会式のあと、龍神の舞

爆竹を鳴らして豪快に天龍峡春祭りの幕開けです

 

龍龍神の頭、近くで見るとなかなかイケメンでしょ

 

龍観光案内所の前でも舞っていただきました

 

マラソン今年第1回目となるハーフリレーマラソン大会

スタート準備、牧野市長もスタンバイピストル

 

マラソン姑射橋の西側からスタートです

 

マラソン大人からこんな小さな坊やまで参加

スタートラインに立って声援を受けています

マラソン牧野市長のピストルの合図で一斉に

69チーム460名の参加

 

お雛様かわいいお稚児さんの行列です

 

お雛様大願寺のおっさま(飯田弁で和尚様の親しみを込めた言い方)を先頭に500mほど歩きました

 

お雛様白い象もお稚児さんのしんがりを務めて踏切横断

 

マラソンゴール地点のお祭り広場

 

マラソンお祭り広場ではたくさんの出店で大賑わい

 

おもちゃのテントはちびっこでいっぱいこども

 

天竜川には帆掛け舟が 登場です

ライン下りの乗船場では花桃も見頃に

 

姑射橋はねやねや(飯田弁でたくさんの人でいっぱいという意味です)

 

ミツバツツジも見頃の天龍峡

天龍峡ハーフリレーマラソンは終了いたしましたが、サクラ・ミツバツツジと引き継がれたお花のリレーが始まった天龍峡です

 

天龍峡花祭りは皆さまのご協力により無事に終了いたしました、感謝申し上げますありがとう

何よりお天気に恵まれ、大勢の方にお越しいただいた佳き春の一日でした(chara葉っぱ

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ