お知らせ
恒例となりました「夏の天龍峡そば祭り」を以下のとおり実施いたします!
かわいらしいそばの花を見ながら、おいしいおそばを食べませんか?

 天龍峡 花の里

見て・食べて・遊んで楽しい"そば祭り"。
ぜひ皆さま、お越し下さいませ。

 日時 平成21年7月18日(土)・19日(日)
    10時〜15時(そばのみ11時〜14時)
          ※雨天中止(足湯以外)
 
 場所 天龍峡花の里(天龍峡インターチェンジ隣接地)

 内容 
・湯茶のサービス
  川路地区と昭和乙女の会の皆さんによる湯茶サービス
・天龍峡そばの販売(数量限定)
  花の里で収穫した信州大そばの提供
・足湯(天龍峡温泉)の体験
  天然ラドン温泉足湯の体験
  ラドン含有量は、長野県一!
・ポニーの園内散歩(子ども対象)
・やきとり、おやき、五平餅等の販売


※実施内容が変更となる場合がございます。

天龍峡そば祭り ポニー 天龍峡 そば
天龍峡そば祭り 天龍峡 そばの花

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

主催:天龍峡そば祭り実行委員会
   事務局 川路自治振興センター0265-27-2001
       飯田市観光課天龍峡事務所0265-22-4511内線4832
by 天龍峡温泉観光協会イベント
遊歩道を歩いていたら、もみじの赤ちゃんに出会いました。

 天龍峡 もみじの種

赤いプロペラのようなものがついていて、愛くるしい姿です。


ご存知の方も多いと思いますが、真ん中でぽっこりふくらんでいる部分が種なんです。

種は、このプロペラのような羽で風に乗り、遠くに飛んでいくそうです。


この子たちは一体どこで根付くのでしょう(^-^)

実際どのくらい遠くに飛んでいけるかは分からないのですが、いろいろ想像すると楽しいものです。


紅葉は秋・・・と思われがちですが、初夏のこういう姿も実にかわいいですね。


ところでこの日、もみじ橋(つり橋)の真ん中に
動物の糞が落ちていました。
たぬきの物だと思うのですが、たぬきがつり橋を渡ったのかしら!?



by 天龍峡温泉観光協会 | -
天龍峡インターチェンジの近くの「花の里」に、そばの花が咲き始めました!

 天龍峡 そば

一面のそば畑です。

 天龍峡 そば

かわいい白い花をつけています。

 天龍峡 そば

そばの花は白いのですが、つぼみのときは少しピンクがかっているんです。かわいいでしょ?

天龍峡・花の里では、7月18日・19日に、「そば祭り」を開催予定です。
そばの花を見ながら、おそばをお召し上がり頂く予定です。

イベントの詳しい内容は、また追ってお知らせしますね。お楽しみに! 
by 天龍峡温泉観光協会季節情報
手作り小物

かわいいピエロさんです。
はぎれを縫い合わせて、作られています(^^)


天龍峡では今、昭和乙女の会」という名のもと♪ 旅館のおかみさんやお店の奥様が集まって、街を盛り上げようと活躍しています女

先ほどのピエロも、乙女さんのお一人が、昨晩作ったと持ってきてくださいました。

お客様に喜んでいただこうと、皆で色々な工夫をしています。

このような手作り小物もあれば、こけ玉も。
こけ玉は、皆で練習して腕を磨いています!
 天龍峡 こけ玉

天龍峡にお越しの際は、ぜひお店に入って乙女さんたちに会っていって下さいね。

めずらしい’お宝’にも出会えるかも!?

観光案内所には「昭和乙女の店マップ」もございますので、お立ち寄り下さいませ。

(観光案内所は、JR天龍峡駅の斜め前にございます。)
by 天龍峡温泉観光協会 | -
梅雨のこの時期、天龍峡も雨の日が多くなります。

ですが、雨だからこそ見られる光景もあります。
雨の天龍峡

渓谷の下に流れているのが天竜川ですが、
真ん中に筋のようなものが。

龍が泳いでいるように見えませんか?

龍が「川の道」を下っているようです。


まさに'天龍峡'だなと思う光景です(^-^)b


また雨の日は、深い渓谷にもやがかかって幻想的。


足元が悪いのは否めませんが、また違った光景を楽しめます。

そして、雨で少し冷えた体は、温泉で温めていって下さい(^-^)/
天龍峡温泉は、長野県一、全国七位のラドン含有量を誇ります!

ぜひ、雨の天龍峡にも足をお運び下さいませ。
皆様のご来峡を心よりお待ちしております。

 ※お足元には十分お気をつけ下さいませ。

by 天龍峡温泉観光協会 | -
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ