お知らせ

天龍峡観光案内所2階にある資料館で天龍峡焼の展示が始まりました手

 

天龍峡焼って何?

天龍峡焼は、お土産として焼かれたもので篆刻をしてある焼き物です茶碗

お土産としても当時は高級なものだったのではないでしょうかお金

 

天龍峡焼は非常に手間がかかる工程で出来上がっています汗

今では作り手もなく大変に貴重品ですき

また、芸術品としての価値も高く趣向を凝らした篆刻は見応え十分きらきら

 

今回の展示品は飯田市松尾にお住まいの方からお借りしたものですありがとう

収蔵品を沢山お持ちで、その中の一部を展示しております。

 

   

酒お茶酒器のいろいろ

雪見をしながら暖かい炬燵にあたり、こんな酒器でお酒お酒をいただいたら情緒たっぷり雪

 

ショーケースが狭いので作品は沢山ございませんが、この他にも展示しておりますお酒

 

天龍峡焼の系譜も掲示してあります

1月末ごろまでやっておりますので是非ご覧になりにいらしてくださいカレンダー(c hara)

 

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ