お知らせ

二十四節気の小雪を迎えると山々の冠雪もくっきりとし、里には霜が降りたりや薄氷が張るようになりました山

天龍峡の紅葉もドングリなどの落葉樹はまだ葉を残したところもありますが、裸木が多くなりました。

 

天龍峡の秋の終わりの景色を遊歩道を一周りしてお届けいたします歩くカメラ

 

案内所を出て20秒くらい、第一公園のシダレザクラとドウダンツツジ

すっかり葉を落としました紅葉

 

シダレザクラの向かいにある尾曾写真館のベランダのアケビ

大きなアケビの皮の部分だけが残っています

 

第一公園のイチョウもすっかり落葉、黄色の絨毯もきれい紅葉

 

ミツバツツジの紅葉はこんな紫がかった色

10月半ばには色づいて、まだまだ楽しませてくれる寿命の長いミツバツツジです紅葉

 

田尻稲荷社の前、頑張るドウダンツツジとクヌギの黄葉と青空

それをバックに写真を撮られる観光客紅葉

 

第二公園入口の坂、タカノツメの落葉した甘いにおいのする坂道です紅葉

 

第二公園から第三公園(ご湯っくり)への坂道は落葉が進んで木の長い影が見られるように紅葉

 

吊り橋を渡って第二公園にさしかかるご家族

松にできたキツツキの穴を見上げます、「あったー!」鳥

 

龍角峯を臨む展望台は晩秋の色合いとなりました紅葉

 

吊り橋を臨む遊歩道橋

 

吊り橋、揺られながら写真を撮っているご家族

左の大岩は龍角峯カメラ

 

龍角峯への上り坂

息を整えながら見上げると、名残のモミジの上は青空が広がりいい気分青空

 

龍角峯の上からの眺望山

雲がかかっていますが、遠くには雪の中央アルプスの山々

 

龍角峯の上は登りと下りの分岐点、ここにも名残のモミジが紅葉

 

天竜川左岸の遊歩道沿いにはリンゴ園が並びますりんご

りんご狩りの最盛期で県外車が目立ちます

この土手にある燃えるように赤く色づいたドウダンツツジはすっかり落葉しました

 

天竜川左岸の遊歩道も落葉して陽当たりが良くなっています紅葉

 

このドングリの葉っぱが落葉するとすっかり冬の景観で、りんご狩りも終わりますりんご

 

天竜川左岸から右岸にある天龍峡再生道路が見えます車

落葉すると今ままで見えなかった景色が見えて来て、新しい発見が電球

 

姑射橋、JR天竜峡駅へ向う坂道

真っ赤なモミジの階段ではたくさんの方が足を止めて、この赤の鮮やかさを楽しまれましたもみじ

 

竜峡園跡からの吊り橋

このドングリの葉っぱが落ちてしまうともっとハッキリと見えます落ち葉

 

ぐるりと一周りして姑射橋に戻ってきましたフンッ

西日が当たる天竜川の左岸の峡谷

 

姑射橋の上、きょうは祝日で家族連れが多いです手

 

ライン下りの出発、帆掛け船もお見送りですゆう★

左の岩は十勝の「烏帽子岩」

 

天竜川上流から姑射橋全景(二橋)

車も通れる白い橋と奥には人専用の茶色の橋

ラインの舟はこの橋の下を下っていきます川

 

この頃は氷点下の朝が続き、何日か置きに降る雨で天龍峡の紅葉はご覧になっていただいた写真のようになりました写真

 

天龍峡の紅葉情報は終わりとなりますが、これからは冬のご案内をしてまいりますのでお楽しみに写真(c hara)

by 天龍峡温泉観光協会季節情報
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ