お知らせ

きょうは立冬、暦の上では冬となりましたが秋真盛りの天龍峡です紅葉

この地域の風物詩、市田柿の柿のれんがあちらこちらで見受けられるようになりました柿

 

皮をむかれた市田柿が吊るされて天日で乾燥されていきます柿

 

りんご農家でもりんご狩りの合間に柿剥き作業が行われています

右の赤いリンゴは「フジ」りんご、左の黄色いりんごは「はるか」りんご、真ん中のハウスの中ではオレンジ色の柿のれん柿

秋色に染まる農園です

 

みかんが実っているように見えますがみかん・・・収穫前の市田柿です柿

たわわに実っています

 

この時期は天竜川からの川霧が毎日発生します霧霧霧

この川霧が美味しい市田柿を作るポイントです。

天日で乾燥、朝の川霧ミストでしっとりを毎日繰り返してふっくらと美味しくなります。

それから、まだひと手間もふた手間もかけられて甘くておいしいドライフルーツの市田柿が完成します。

 

遊歩道沿いのりんご農家で見られる柿のれん柿、峡谷の紅葉紅葉と合わせてお楽しみいただけます(c hara)

by 天龍峡温泉観光協会季節情報
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ