お知らせ
 
この地域の冬の風物詩、「柿すだれ」をお客様と一緒に案内所でも作りました

「市田柿」として全国的に有名な飯田下伊那の干し柿ですが、この季節になると
家々の2階や軒先に見事にずらりと並んだ干し柿が見られます!



干し柿に使われるのは「渋柿」ですが、お客様も一緒に皮むきを手伝って頂きました。

約400個・・・・ 皆さん黙々と・・・




皮を剥いた柿は糸でくくって・・・・







皆さまのご協力により、ミニ「柿すだれ」が完成し案内所前に吊るされました





通常このまま3〜4週間程吊るされ、乾燥させます。

天龍川の「川霧」にさらされ、程良い乾燥と甘さが加わり美味しい干し柿へと変わっていくそうですよ!

続く・・・・!!
by 天龍峡温泉観光協会季節情報
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ