お知らせ

今から約80年前、JR飯田線の難工事をやり遂げた『川村カネト』をご存知の方も多いと思います。

今朝、豊川の『恵の実っこクラブ』の方たちが天龍峡百年再生館においでになりました。

飯田のカネト合唱団の渡辺さんから、カネトの生涯や飯田線難工事のことを学んでいかれました。

 

渡辺さんのお話に聞き入る生徒さん達♪

きっと天龍峡の朝の寒さと共にカネトのことが心にしっかり刻まれたことと思います。

ライン下りをした後、唐笠駅からJR飯田線に乗って帰りますき

元気よくリュックを背負って姑射橋を渡って行きました。

 

天龍峡にまたおいでてねラヴネコ

待っとるでな

(りゅうのひげ犬)

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

春浅い3月7日水曜日に飯田市立緑ヶ丘中学校の『ふれあい体験講座』発表会に行ってきました。

「友達や地域の方々とふれあって、自分たちの地域をもっとよく知ろう!!」という

テーマのもと活動してきた事のまとめの発表会です

なんと『天龍峡』の発表もあひゃネコ♪

喜び勇んで いざ緑ヶ丘中学校へ♪

 

緑ヶ丘中学校はその名のとおり美しい自然に囲まれたところにあります。

写真向って左側に見える体育館のステージで1年4組の皆さんが発表して下さいましたゆう★

 

いくつかの班に分かれて、天龍峡の歴史や魅力を発表したり、

三択で他のクラスの生徒さんたちに問いかけながら、

楽しく天龍峡クイズをしました。

中学生らしい感性で『天龍峡』をとらえていて感心と感激しましたきらきら

そしてなんと ポスターやプロモーションビデオまであったのですあひゃネコびっくり

1年4組の皆さん、先生方どうもありがとうございましたき

 

帰りがけのこと 

廊下で出会う生徒さん達 誰もが「こんにちは」とあいさつをしてくれるのですあひゃネコきらきら

とても爽やかな気持ちになり、うれしい気持ちで帰ってきました♪

(りゅうのひげ犬)

 

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

今年は大変厳しい寒さの冬冬でしたが、春が早いと春いう予報が出ました。

春といえば「桜」の季節桜

 

さくら桜が題名に入っている映画が吉永小百合さん主演120本目の「北の桜守」映画

天龍峡からこの映画のご案内するのはなぜかといいますと・・・はてな

 

 

さくらこの映画の桜の指導をされたのが地元にお住いの「森田和市(もりた かずいち)さん」。

森田さんは桜を愛されるだけではなく愛桜の保存にも大変にご尽力されておられて、桜といえば森田さんさくらさくら

そこで白羽の矢が立ち、吉永小百合さんに直接桜のご指導をされることとなりましたさくら

 

さくら森田さんは「北の桜守」のパンフレットにも紹介されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくら天龍峡観光案内所でもポスターやチラシでご案内しています。

 

さくら「北の桜守」は3月10日(土)公開です。

飯田市では「飯田センゲキシネマズ」で上映されます。

超豪華キャストに監督は「おくりびと」の滝田洋二郎さん映画音楽は小椋佳さん音楽となれば観ずにはいられませんねニコッ

 

さて、物語では桜桜がどのように関わっているのか・・・映画を見てのお楽しみ映画

(c hara)

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

とても寒かった2月も終盤は暖かな陽射しの日が増えて晴れ春が近いことを教えてくれます梅

あすからは早3月ですカレンダー

春のイベントも始まり出す天龍峡からあれやこれやとお知らせいたします水仙

 

 

時又初午はだかまつり馬

 3月11日(日)

 みこし : 午後1時出陣

 長石寺初午まつり大護摩勤修 : 午前11時・午後2時

 

 写真コンクールも行われますカメラ

 天竜舟下り時又港に集合!

 

天龍ライン下り川開き川

 3月13日(火)9時半

 神事が行われ、天竜川下りの一年の無事を祈りますありがとう

 

天竜川川下り こたつ(暖房船)が外れますこたつ

 3月1日(木)から川下りの舟から冬期用のこたつが外れます

 こたつが外れていよいよ春がkyu 

 

 船天龍ライン下り 10:30発 ・ 14:10発 2便

  通常営業は4月から

  連絡先 電話 0265-27-2247

 

 船天竜舟下り 10:30発

  通常営業は3月20日から

  連絡先 電話 0265-24-3345

 

天龍峡おひな様めぐりお雛様

 4月3日まで 

 この地は月遅れのおひな様、長くお楽しみいただけます

 暖かくなって歩くのも楽に、ぜひ各お店を回ってお楽しみくださいお雛様

 

桜開花宣言はいつかな桜

 今年の開花宣言はいつでしょう

 近年では早い年は3/24、遅い年は4/10に出されています

 昨年は4/5でした桜

 

「春めき桜」が満開桜

 川路地区のあちらこちらに植栽された「春めき桜」

 早咲きの桜で3月中旬ごろに満開になります
 ひと足早いお花見にいらしてね桜

 

当地ではお彼岸に揚げる天ぷら天ぷらに「おまんじゅう」も揚げますまんじゅう

これはお彼岸とお盆の行事食お墓

ご先祖さまから「天ぷらまんじゅう」のDNAが引き継がれているのかもDNa

初めて食べられる方もきっと虜になる美味しさ、一度お試しあれまんじゅう

(c hara)

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

きょうから2月です月

昨夜からのスーパーブルーブラッドムーンの皆既月食はご覧になりましたか月

寒空の天体ショーは感動でしたねありがとう

 

昨年の12月から1月までの2ヵ月間を天龍峡観光案内所の営業時間を1時間短縮しておりましたが、本日2月1日から通常営業時間となります家

ご不便をおかけしてまいりましたこと、お詫び申し上げますお辞儀

また、短縮時間にご理解いただけたことに感謝いたしますお辞儀

 

2月〜11月の天龍峡観光案内所 

月営業時間 9時〜17時

月電話・FAX 0265-27-2946

月住所 〒399-2431 長野県飯田市川路4756-21

 

厳しい寒さがもう少し続く予報ですが、陽射しは長くなってきています太陽

天龍峡へお越しいただきましたら、JR天竜峡駅の線路脇にある案内所にどうぞお気軽にお立ち寄りください家

職員一同でお待ちしております顔(c hara)

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

今年は例年にない寒さ、まだしばらくは続く予報です寒い

もうすぐ立春、暦の上では春も間近春

遊歩道でも日当たりの良い場所ではミツバツツジの花芽もプックリとしてきた天龍峡から2月のあれこれをお届けいたします蕾

 

 

星 今田平いちご狩りオープン 2月1日(木)

いちごハウスの中では章姫(あきひめ)が真っ赤に色づいて、収穫されるのを待っています苺

要予約 連絡先 電話0265-27-5020 、 携帯電話090-5141-0487

苺ハウスの作業中で電話が出にくい時もありますが、許してねごめんなさい

 

星星 ご縁柳 2月8日(木)〜2月14日(水) 9時〜17時

バレンタインデーにちなんだイベントバレンタインデー

観光案内所の前に用意した絵馬に願い事を書いて水引で柳に結びます絵馬

願い事を柳に結わえたら、チョコレートをプレゼントキャンディー

後日、その名も有難い『大願寺』にて絵馬のご祈祷を行っていただきます寺

 

星 天龍ライン下り こたつ舟

こたつ船は今月いっぱいです。

温ったかいこたつ舟で冬景色の天竜川をお楽しみくださいね川

出航時間 10:30 、 14:10 の2便です。

予約・お問い合わせ先 天竜ライン下り  電話0265-27-2247

 

星 冬の天龍峡お楽しみ付き散策

今月いっぱいやっております、ご案内人と遊歩道を歩く冬の企画です歩く

どんなお楽しみ付きでしょうニコッ

要予約 連絡先 天龍峡観光案内所  電話0265-27-2946

 

天龍峡ではお雛様お雛様も飾られ始め、ロウバイも咲きだしています花

春にむかって日脚が伸びてきています、散策にお出かけくださいね (c hara)

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

1月28日(日)午前10時から午後4時まで天龍峡温泉交流館『ご湯っくり』玄関ホールにて

下伊那農業高校生が丹精込めて育てた花桜草花の販売を行います。

 

一鉢 200円 高校生達が販売いたします。

数に限りがございますのでご承知おきください花

 

先程まで雪が舞っていた天龍峡です。

春までにはまだまだ寒い日が続きます。

可憐な桜草で一足早く春きらきらを感じてみてくださいネ

(リュウノヒゲ犬)

 

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

天龍峡観光案内所2階にある資料館で天龍峡焼の展示が始まりました手

 

天龍峡焼って何?

天龍峡焼は、お土産として焼かれたもので篆刻をしてある焼き物です茶碗

お土産としても当時は高級なものだったのではないでしょうかお金

 

天龍峡焼は非常に手間がかかる工程で出来上がっています汗

今では作り手もなく大変に貴重品ですき

また、芸術品としての価値も高く趣向を凝らした篆刻は見応え十分きらきら

 

今回の展示品は飯田市松尾にお住まいの方からお借りしたものですありがとう

収蔵品を沢山お持ちで、その中の一部を展示しております。

 

   

酒お茶酒器のいろいろ

雪見をしながら暖かい炬燵にあたり、こんな酒器でお酒お酒をいただいたら情緒たっぷり雪

 

ショーケースが狭いので作品は沢山ございませんが、この他にも展示しておりますお酒

 

天龍峡焼の系譜も掲示してあります

1月末ごろまでやっておりますので是非ご覧になりにいらしてくださいカレンダー(c hara)

 

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

今朝の天龍峡も寒かった寒い

最低気温-8度

最高気温5度の予定

 

そんな中でも天龍峡で心身ともに温まって頂けるのが

 天龍峡温泉交流館「ご湯っくり」温泉

 

(昨年4/8リニューアルOPENしました)

 

ご湯っくりとは、日帰り温泉と食事処の併設した施設です

日帰り温泉→若がえりの湯、食事処→農耕百花

 

1/13(土)14(日)の2日間 「ご湯っくり」内のお休み処にて

「プチマルシェ」開催中です(毎月第2の週末開催予定)リンゴ

 

水木工房

 

染め物小物・和紙工芸

 

 

水引細工 奇望堂

 

オリジナル真空管アンプ・ラジオ

 

 

次回の開催予定

2/10(土)11(日)10:00〜

3/10(土)11(日)10:00〜

 

若がえりの湯の温泉で温まり、お食事処でお腹も満たし、

「プチマルシェ」で地元の方々の工芸品をご覧頂けます。

是非お立ち寄りください!

お待ちしておりますリンゴ

 

7110

 

 

 

 

 

 

 

 

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ

天龍峡観光案内所の一年間のすす払いをし、あちらこちらとお掃除も済みました。

天龍峡観光案内所は明日の12/29〜1/3まで年末年始休業となります。

たいへんご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします

 

今年は節目の年でもありました(以下の3点)

 

スマイル1.天龍峡命名170周年(1847年4月29日)

 

スマイル2.太田橋(姑射橋)架橋140周年(1897年2月竣工)

 

スマイル3.JR飯田線天竜峡駅=豊橋駅全線開通80周年(1937年8月20日)

 

この一年の天龍峡の四季折々を振り返ります

 

冬景色は幽玄美、天龍峡をこたつ舟が下ります

 

ひな祭り街道で華やいだ4/3まで(この地域は月遅れ)

 

若がえりの湯がリニューアルオープン

「ご湯っくり」の愛称の施設に入って、食事処「農耕百花」も併設

 

 

桜とミツバツツジで華やかな4月

 

 

春の観光祭りではかわいいお稚児行列と龍神の舞いも

 

島崎藤村が初恋にたとえたりんごの花(4月下旬頃)

 

新緑から深緑へと移り変わる爽やかな季節

 

 

遊歩道ではヤマユリ、ホタルブクロなど折々の花に足をとめられたお客様

 

 

中にはギンリョウソウ、ハナイカダといった珍しい植物も

 

蝉時雨の中を汗をかきながら歩いた暑い夏

 

生三味線で踊る「龍峡小唄」で姑射橋に踊りの輪が広がった「天龍峡をどり」

 

 

錦の紅葉が輝く秋

 

紅雲寺跡の彼岸花が人気となった今年

 

三遠南信自動車道の天竜川に架かる大橋の建設も進んでいます

 

上記の建設中の大橋の下を下るライン下り

 

 

秘境駅への出発駅としてにぎわったJR天竜峡駅

 

一部ですが天龍峡の写真で一年を振り返ってみました写真

無事に一年が過ぎましたことに感謝し、来たる年がよき一年となりますことを祈りますありがとう

健康に留意されてよいお年をお迎えくださいませ犬

また、来年もよろしくお願いいたしますおじぎ

天龍峡案内人一同門松

(c hara)

by 天龍峡温泉観光協会お知らせ
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ