お知らせ

今村公園のユリノキの開花が始まりました花

5月半ばにはまだ小さな蕾でしたが、きょう見に行くと一斉に開いていました

 

チューリップ天龍峡龍江側にある今村公園

ユリノ木(モクレン科)は中央よりやや左側の一番背の高い木木

 

チューリップクリーム色をしたのがユリノキの花

 

チューリップチューリップのような形をしているの「でチューリップの木」とも

これからさらに開いて大きさを増しますよ

 

チューリップ龍江かるたの看板が木の脇に立っているので目印に

 

大正元年、国賓として来日されたイギリス皇帝名代の王族・コンノート殿下王冠の天竜川下りを記念して植樹されたといわれるユリノキ

このお話は天龍峡観光案内所までお問い合わせくださいね

(chara)

 

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

今年もギンリョウソウが遊歩道沿いに現れましたkyu

 

アパトギンリョウソウが3本(?)

 

銀竜草と書いてギンリョウソウ

名前の通りに銀色にも見える透明感のある白一色

茎の先にある(花)が竜の顔龍に見えるためかつけられた名前

実は菌類に寄生する腐生植物

毎年出てくる場所が変わるためか、この見た目のせいか「ゆうれいそう」草とも呼ばれてます

この不思議なギンリョウソウを見つけるとなんだかとてもラッキーな気分に手

 

天龍峡遊歩道のあちらこちらで見かけることができますが、枯れ葉などに埋もれれように出てくるのでよーく見て探してね電球

(chara)

 

 

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

きょうは昨夜からの雨が続く天龍峡です

新緑も雨に打たれて重そうに葉をたわませています

 

龍角峯の上から新緑であふれる峡谷を一望

 

緑のトンネル

 

緑のトンネル

 

ヤマツツジの幼木も雨に濡れて花弁が重そうです

 

きれいなお花のじゅうたんは「ガマズミ」の花びら

 

雨でひっそりとした天龍峡ですが、こんな日は絶景独り占め(chara)

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

天龍峡観光案内所への今年のツバメの初飛来は4月2日ツバメ

前日の雨が近くの山々を白くしたそんな寒い朝でした

それから何組ものツバメたちの巣作りが始まりました

 

ツバメ子育て第一号の巣ではヒナの姿が見える様になりました

 

ツバメ大きく口を開けて親鳥を待つヒナ鳥

 

ツバメ飯田市観光課天龍峡事務所はここですよ〜

 

天龍峡観光案内所のある「天龍峡百年再生館」には9つの巣と建設中の巣が1つ

にぎやかくさえずりながら情報交換したり、もくもくと巣作りや子育てに奮闘しているツバメたち

幸せを運ぶ案内所のツバメたちを見ていってください(chara葉っぱ

by 天龍峡温泉観光協会季節情報

藤の花の季節になりました

甘い香りがして あたりを探すと藤の花が艶やかに咲いています

 


開善寺の藤

 


旅館丸山の湯の藤



遊歩道 つつじ橋脇の野生の藤

 

気温もどんどん上昇してきています。

見頃は今週いっぱいといったところでしょうか

藤開善寺           飯田市上川路1000

藤旅館丸山の湯  飯田市龍江194

 

風の強い日に遊歩道を歩くと松の香りに包まれます。

初夏の天龍峡の遊歩道を歩いてみませんか?

(ヤマユリユリ)

 

by 天龍峡温泉観光協会季節情報
新着情報
お知らせカテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
リンク
RSS配信
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
天龍峡温泉観光協会

ページ先頭へ